新着情報

新着情報

2017/05/30

【インバウンド交流】4月中欧国際工商学院卒業生団

事業開発課の田中です。
 
4月のインバウンド交流事業に関しまして…
今回なんと!上海にあるビジネススクール、
中欧国際商工学院の起業コースの卒業生の方々が来日され、
弊社のプログラムに参加いただきました!
 
 
中欧国際工商学院(CEIBS)とは…
 
 中国語:中欧国際工商学院 
 英語:China Europe International Business School
 
 1994年、中国政府とEUによって設立された上海の教育機関で、
 上海交通大学とヨーロッパ管理発展基金(EFMD)が出資をしている
 中国トップクラスのビジネススクールです。
 
 英フィナンシャル・タイムズ紙発表の2017年MBAスクールランキングで
 アジア圏首位(世界で11位)に入っています。
 (2017年1月30日付 "FT Business Education Global MBA Ranking 2017"より)
 
 
今回は有名な上場企業の創業者の方もいらっしゃいました。
皆さん大変お忙しいため、メンバーは企画時の人数から半減しましたが、
その分深く、濃く、日本企業や文化の魅力を感じていただけるツアーになったと感じています。
 
今回も同様、各プログラムのQ&Aコーナーが大変盛り上がりました。
やはり皆さん注目されているのは「事業継承」「企業文化」「日本式経営管理」です。
日本で学んだことをどう活かすか?毎晩熱い議論が交わされていました。
 
交流を通じて、日本企業の方々、講師の方々にも
中国の若い企業家の勢いや中国ならではの苦悩も感じとっていただけたのではないでしょうか。
 
 
本団体の参加者は世界各国飛び回っておられ、みなさん大変な親日家です。
 
 
彼らのような若い企業家の方々の海外遊学市場は拡大し、今まさに”爆学”の時代です。
日本に来て・自分の目で見て・感じて日本のいいところを熱心に学ぼうとしています。
 
 
我々もインバウンド交流事業を通じて学び、成長したいと思います!謝謝。
 
 
 
 

新着情報

06-6543-6898